ホーム  >  広聴活動  >  総務委員会の第3回現地視察を行いました

総務委員会の第3回現地視察を行いました。

平成29年2月3日

 

県議会の各委員会では、閉会中の委員会活動として、毎年テーマを定めて現地視察を行い、関係者から御意見等を伺っております。 総務委員会では、今年度のテーマを「青少年の健全育成について」、「国際化の推進について」及び「犯罪抑止対策の推進について」と定めており、今回3カ所の現地視察を行いました。

 

まず、小豆地区少年育成センターにおいて、青少年の健全育成に係る活動内容や取り組みについて説明を受け、質疑を行いました。 続いて、小豆島国際友好協会において、ギリシャ共和国・ミロス島との国際交流などについて説明を受け、国際化の推進に係る今後の展望などについて質疑を行いました。

*

次に、小豆警察署員による高齢者を対象とした特殊詐欺等被害防止教室を視察し、被害防止等の広報啓発活動の取り組みについて説明を受け、質疑を行いました。

*

前
県内港湾施設等を視察
カテゴリートップ
広聴活動一覧
次
総合防災対策特別委員会の第2回現地視察を行いました

広聴活動

広聴活動一覧

広報活動

調査活動