ホーム  >  調査活動  >  総合防災対策特別委員会視察(茨城県鹿島港)(平成23年6月)

総合防災対策特別委員会視察(茨城県鹿島港)

23年6月2日

流通の重要港湾の鹿島港を視察。ここでも数メートルの津波が押し寄せ大きな被害が出た。港湾は有事の際も物資の輸送に重要な役割を担う施設。しっかりとした防災対策をする必要がある(高松港推進中)。

この大きなコンテナが津波により流された

船も港に打ち上げられた

路面にひび割れ

前
総合防災対策特別委員会視察(浦安市の液状化被害)(平成23年6月)
カテゴリートップ
TOP
次
総合防災対策特別委員会視察(災害医療センター)(平成23年5月)

広聴活動

広聴活動一覧

広報活動

調査活動